FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは

最近、暑い日が続いてますねぇ
夏が近づいてる感じですねぇ
テンションさがりますぇ


さてさて・・・


今回は・・・

先日行われた臨床実習指導者会議についてお伝えします

臨床実習指導者会議とは・・・
 学生達が実習へ行く病院・施設の指導してくださる先生方をお招きして学校方針や学生対面を行う会議です

どういう会議なのか伝わったかな



まず、初めに・・・
 トライデントの教職員と病院・施設から来られた先生方とで会議をします。
      
 その後に質疑応答を行います
      
 そしていよいよ、、、学生対面です
 
 一人代表者が指導者の先生達に挨拶をします。
   (写真がなくてごめんなさい。。。)
      
 挨拶をした後はそれぞれ実習を行う病院の先生と直接お話をします。
  みんな、緊張をしていましたが、聞きたいことをちゃんと聞いていました
   この時に、実習地へは何時に行けばいいのか等を聞いているんですよ

 これで、臨床実習指導者会議は終了です
  (すごく簡単な説明でごめんなさい。。。)

 
 クラスを代表して挨拶をしてくれた学生に感想を聞きましたぁ

 理学療法学科4年生の代表として推薦をしていただき、バイザー会議に挨拶をさせていただく機会を得ました。過去のバイザー会議では、憧れの先輩や同級生が挨拶していたので、自分がその立場になるということに喜びや期待を感じるとともに、責任感や不安などのさまざまな気持ちがプレッシャーとなっていました。
しかし、先生方やクラスメイトのサポートもあり、当日は緊張しながらも貴重な時間を噛みしめながら、
挨拶をさせていただくことができました。
 理学療法士を目指すうえで、本当に貴重な経験をさせていただくことができました。このような経験を活かし、一歩一歩自身の目指す理学療法士に近づいていきたいと考えています。

  
  なんか、素晴らしいコメントですね
  さすが、4年生です

  この経験を活かしつつ、これからの総合実習や勉強を頑張ってほしいと思います

  4年生のみなさん、本当にお疲れ様でした
2013.05.15 Wed l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。